• 投稿:2018/11/24
  • 更新:2018/11/28

高山市民健康マラソン

  • その他
  • 岐阜県

岐阜県高山市の市民マラソン大会です。
※参加には高山市に在住もしくは勤務している必要があります。
高山ウルトラマラソンのスタート会場でもあるビッグアリーナの周辺を走ります。

申し込みは、ネットからのエントリーは無く、直接飛騨ビッグアリーナで申し込み用紙とお金を払ってエントリーします。
※健康完走マラソンのみ当日のエントリーが可能です。

会場までのアクセス方法

会場は飛騨ビッグアリーナの横、中山公園陸上競技場です。※2018年は飛騨ビッグアリーナが会場でした。
高山駅から車で10分ほどです。
近くにバス停もあります。

この大会の特徴

  • 2キロ~5キロまでの距離に加え、年齢ごとの部門に分かれてエントリーします。
  • シューズに付けるタイプのチップで計測します。完走証もゴール後すぐにもらえます。
  • 競技場を出ると畑・田んぼのコースなので、応援はあまりありません。
  • 競技場の近くは坂がありますが、それ以外はフラットなコースです。
  • 給水はありません。
  • 参加賞は大会終了後にドリンク等がもらえます。

2018年 第42回 高山市民健康マラソン 5Kのレポート

2018年11月23日

前日当日の食事・体調など

若干、腰と背中に痛みがあったので、前日はしっかりと休みました。
前回の5K走で、満腹感が残ると走りずらかったので、朝食は少量のご飯とお味噌汁のみにしました。
10K以下のレースはスタミナ切れすることはまず考えられないので、本当に軽めでいいでしょうね。

レース中に携帯したもの

5Kと短いので何も持ちません。

この日の天候

天気予報は「雪」でした。。
しかし、平地は降らずに済みました。山の上の方は少し雪化粧していましたが。。
この日の高山市の最低気温は1℃、最高気温が9℃。とても寒い日でした。

このレースの目標

今回もキロ4ペースの20分切りが目標です。
あとフリーの部の1位も目標にしていましたが、昨年より参加者は倍の14人に加え、いかにも速そうな人もいて、1位は困難な雰囲気…。

スタート前

ビッグアリーナは家から車で20分くらいで着きます。

早めに出たので、いつも停める陸上競技場の駐車場に行ったら、誘導員のおじさんに「ビッグアリーナの駐車場も空いてるからそっち行きなー」と言われて素直にそっちに行きました(^_^;)。
会場のすぐ近くなので便利ですが、大会途中に車を出すのが少し困難。

受付を済まし、となりの野球場の周りをウォーミングアップで3Kほど流しました。
かなり寒かったですが、だいぶん体は温まりました。

受付の様子

野球場からの風景

レースの方は

整列場所からスタート地点にみんなで移動します。
前の方は、とっても速い高校生が並びます。
元気の良い参加者のおじさんが「頑張るぞー」と叫んでみんなで「オー!」と応えます(^_^)。

そして、一斉号砲スタート!
コースはいきなり下り坂です。
いやでもキロ4切りのスピードが出るところなので、身を任せてスピードに乗ります。
はじめの1Kは3:44。

しばらくすると農道に出ます。今回はここを2周します。
係員のおじさんが応援してくれます。
次の2Kは4:08。
3K目は4:09。
4K目4:07と無難なペースを刻みます。

そして、最初が下りなので、最後は当然登りです…。
疲れ切った体にこの坂はキツイ…。
ちなみにこの坂は高山ウルトラマラソンでも最後の坂ですね…。
ここで、偶然ラン友さんとすれ違いに応援もらいました!
最後の力を振り絞ってゴール!
時計を止め忘れたので、不明確ですが、最後の5Kはキロ4:25まで落ちていたもよう…。

結果

タイムは20分11秒でした!
順位はフリーの部7位でした。8位までが入賞なので、ギリギリでした(^_^;)。人数が少なくても入賞は素直にうれしいですね!

小学生の部のスタート直後の様子

良かった点と反省点

20分切りできなかったのは、やっぱり残念ですね…。
すっかり5Kに苦手意識がついたかも…。
フルマラソン用の体になったとは言え、去年よりタイムが悪くなるのは情けない…。
キロ4切りペースで、前半からもっと突っ込まないといけないですね。

Relive動画

2017年 第41回 高山市民健康マラソンのレポート

2017年11月23日

この日の朝食・体調

4日前にトレラン大会に出たばかりで、筋肉痛が多少残っていましたが、足首の痛みもほぼ無くなり好調です。

当日の朝は、いつもの、お餅2つのおしること、会場入りしてスポーツゼリー(アミノバイタル)を1つ摂取しました。 雨が心配されましたが、受付時の8時にはほぼ雨は上がっていました。

レースの方は(スタート前)

会場前のすぐ近くに駐車場があります。朝8時の地点ではガラガラでしたが、スタートが近づく9時過ぎには満車状態のようでした。

部門ごとに分かれた受付テントで自分の名前を告げて受付します。(参加証の郵送はありません) 特に荷物預かりは無いので、車もしくは、観覧席に各自で管理する必要があります。

ウォーミングアップは隣の野球場の外周を利用できます。

9時から開会式で、終わり次第、初めの競技5キロの集合が始まります。
開会式
開会式の模様。後ろに見えるのが飛騨ビッグアリーナ。

レースの方は

ローカルな大会なので、参加人数はとても少ないです。
高校生が20人くらいと大人10人くらいです。
しかしながら、大会記録は14分代とレベルは高いです。

そして9:45に5キロの部スタート!
まずは競技場内のコースを2周します。
がんばって高校生に張り合うようについていきます。
競技風景
写真は中学生男子のランナー

競技場を出て坂道を下ると、畑の道に出ます。
1Kの通過タイムを確認すると、3:39ペース!
普段このスピードはめったに出ないので、ちょっとビビって、スピードを抑えます。。。

2K~4Kまではキロ4分ペースで心地よく自分のペースで走れました。
最後は、上り坂になるので、しんどかった…。

競技場に入って最後の力を振り絞ってゴール!

結果

タイムは18:10でした。※ガーミンの計測だと4.6Kで距離が短いですね…。きっちり5Kなら19分くらいかな。
順位は男子フリー部門の第2位でした!
賞状

ゴール後は、しばらくしたら表彰式が部門ごとに行われます。
8位までが入賞です。※男子フリー部門は全8名なのでもれなく入賞できます…(^_^;)
表彰式
高校生男子の表彰式の様子。

たぶん人生初めての表彰台ではないでしょうか?
ただ競技場に入るところで、1位の人に抜かされたので今となっては悔しいですね(^_^;)

楽しく親子ラン

一旦帰宅して小学校一年生の娘を連れて再度会場入り。
親子で健康完走マラソン2Kに参加しました。

スタート直後は勢いよく飛び出して追いつくのが大変なくらい!
途中でバテテあるくかな?と思っていましたが、頑張って最後まで走り切れました!
親子マラソン
頑張って最後の坂を登ります。

とても楽しい良い思い出になりました!
スポーツを通して、大きく成長してくれるとうれしいです(^_^)
親子マラソンのゴール

Relive動画

参戦レース報告の一覧へ

このページの先頭へ