レポート

庄内緑地グリーンランニング 20th

  • 2017年9月17日開催
  • その他
  • 愛知県

名古屋市西区にある庄内緑地公園での30K大会に参加しました。
台風でどうなることかと思いましたが、当日は曇りで、降っても小雨程度でした。
通常は12周+芝生エリアなのですが、雨で芝生エリアがドロドロのため、若干のコース変更。
スタート位置の変更+13周に変更になりました。(20K、10Kの人は少し距離が短くなりました。)

この大会の特徴

  • 30K、20K、10K、リレーの4種目があります。※今回は30Kのレポートです。
  • モニターに周回ごとのタイム、残り周回数が表示されます。
  • ゴール後すぐに記録証がもらえます。
  • ローカルでアットホームな大会ですが、レベルは高いです。
    ※30Kのトップ記録は1:45:25です。
    特に来月から主要なマラソン大会も始まるので、前哨戦的な位置づけで多くの人が参加します。

レースの方は

予定ではキロ4:30で走って余裕があれば後半ペースを上げる予定でしたが、30Kはそうは甘くはなかったです…。
後半見事に撃沈…

今後のためにも、今回の失速の要因を挙げてみました。

右脇腹が痛くなった

→1Kくらい走れば治るかと思ったら、4Kくらい治らなかった…。
一般的に肝臓の揺れが原因とされていますが、もう少ししっかりウオーミングアップすればよかったです。

足の裏が痛くなった

→シューズに小石が入ったようで、だんだん激痛に。
仕方なく途中のベンチで脱いで、再出発するもまだ痛い。。。
もう一回脱いで取り除こうとするも、やはり痛い。
ひょっとするとランニング用ソックスの滑り止めが原因?
走り終わった後は、血マメできてました。

脱水症状になった

→前半は2周(5K)ごと、後半は1周(2.5K)ごと給水したのですが、この大会のエイドはスポドリではなく「水」のみでした。
そのため体内中の塩分(ナトリウム)が不足してしまったようです。
曇りで涼しいと思わせて、名古屋特有の蒸し暑さもありました。
全身の力が入らなくなって、意識もうろう…。

長い距離の走り込みをやっていなかった

→ここ最近は10K以下のスピード練習ばかりしていたので、長い時間走ることに体が慣れていませんでした。

同じ轍を踏まないように、しっかり対応考えていきます!

結果

記録は2時間34分49秒
記録証
7周目あたりから、見事なビルドダウン…。

総括

練習会的なレースですが、久しぶりの多くの人と一緒に走れて楽しかったです。
あとなぜか、高山ウルトラマラソンのTシャツ来ている人が多かったです。
これからのマラソンシーズンに備えて、スピード・スタミナ両方鍛えて、ベスト更新狙っていきます!

RunJapan公式サイト
  • レポート寄稿
  • ゴールタイム計算機
  • マラソン大会リスト
  • 大会スケジュール管理

レポートの一覧へ

このページの先頭へ