レポート

ナゴヤランナーズトライアル vol.15

  • 2017年3月20日開催
  • ハーフ
  • 愛知県

会場までのアクセス方法

名古屋市西区にある「庄内緑地公園」です。地下鉄鶴舞線に「庄内緑地公園駅」すぐよこの大きな公園です。
愛知県民にとってはとても交通アクセスの良い場所です。

名古屋市「庄内緑地公園」の特徴

3月は梅の花がキレイに咲いていました。緑と花が多い公園なので、良い天気の日は、お散歩もよいですね。
あと、バーベキューもできます。予約制の場所と、自由に火が使えるピクニック広場の2種類あります。
今回も走りながら、お肉のいい匂いがしてきました。

この大会の特徴

  • ハーフ、10Kの種目があります。※今回はハーフマラソンのレポートです。
  • 1周2.5Kの周回コースです。周回数は、支給される輪ゴムを周回ごとに捨てて自分でカウントします。
  • 給水はあります。
  • 簡易テントによる着替えスペースがあります。簡易的ですが荷物置き場もあります。
  • 今回はキロ6分30秒から4分0秒までのペースランナーがいました。
  • レース前にみんなで準備体操、ストレッチを行います。
  • チップで正確なタイムを計測してくれます。完走証は今回は即もらえました。(後日郵送の場合もあります。)

レースの方は

この日は予想最高気温16度と、とても暖かく心地よい日でした。
今回の目標は90分切り。初めの5Kはキロ4:30のペーサーについてき、そこから徐々にペースを上げていく予定です。もう一つの目標は、自分の理想とするフォームでリラックスして楽しく走るです。

大人数ではないので、スタート時の混雑はもちろんありません。トイレも混雑はなく、スタートぎりぎりまでゆっくりできます。
初めは予定通り、キロ4:30のペーサーの後をついていき、足慣らし。
3周目でペーサーを抜かして、徐々にペースを上げていきました。
僕の場合、スロースターターなのか、はじめから飛ばすとバテやすいので、徐々にペースを上げていくスタイルが合っていると、再認識しました。

キロ4:30のペーサーを抜かした後は、一緒に競えるランナーがいなくなってしまったのは、少し残念でした。かといって、キロ4:00のペーサーは、今はまだ速すぎますし。
しかし、自分のペースで、理想とするフォームで走れたので、本当に心地よく最後まで走れました。
この走りを前走の静岡マラソンでもしたかった…。

結果

結果は1時間33分21秒で15位/109人中という成績でした。
自己記録は数秒ですが、わずかに更新できました。

総括

初めの数キロは足慣らしでペースを抑えるのが自分には合っていました。
余力はあったので、来月の「ぎふ清流ハーフマラソン」では、90分切りしてみたいです!

ランコレクション公式サイト
ナゴラン公式サイト
  • レポート寄稿
  • ゴールタイム計算機
  • マラソン大会リスト
  • 大会スケジュール管理

レポートの一覧へ

このページの先頭へ