更新:2019/06/27

餅谷の滝からの位山

トレイル登山記録「餅谷の滝からの位山」

2019年6月26日

高山市一之宮町にある餅谷の滝からの位山をトレランしてきました。
3日前に乗鞍天空マラソンを走ったばかりなので、軽く走ります。
餅谷の滝には何度も行ったことがありますが、そのまま位山川上岳に合流する「餅谷登山道」は初めの挑戦です。
しかし、やはり普段人が利用しない登山道だったので、倒木とクマザサに大苦戦…。

出発 餅谷の滝へ向かいます

まずは飛騨一ノ宮駅から宮・清見線(453号)の道をひたすらまっすぐ走ります。
林道

最後の民家を通過してしばらくすると餅谷の滝に向かうゲートが見えてきます。
ここから車も通行できません。歩行者は横から入ります。
看板

ゆるやかな勾配道を進んでいきます。
新緑と鳥の鳴き声でとても癒されます。
餅谷の滝への入口看板は小さいのでついつい見逃してしまいます。今回も見逃して通過…。
出口側(上の方)から入っていきます。
まずは、上からの展望。
少し下って、木の階段を下ります。
さらにロープをたどって奥の方へと入っていきます。
餅谷の滝

餅谷登山道を進みます

滝を後にして、餅谷登山道に向けて進んでいきます。
ここら辺も、新緑と小川でとても癒される道。

しかし、癒しもここまで…。
大苦戦の餅谷登山道が始まります…。
このまままっすぐ行くと「餅谷のスギ」があるようですが、今回はパス。
思わず見逃してしまいそうな、登山口です…。
餅谷登山道

序盤は道幅が狭い道でちょっとドキドキ。
さらに進むと、倒木で道がふさがれている。。
YAMAPで地図を確認すると方向的には合ってる。。
蛍光ピンクのマーキングもあるようなので、倒木を頑張って越えていきます。

その後も、ちょくちょく地図とマーキングをチェックしながら進まないと不安になる道です。。
そして、どんどん勾配もきつくなってきました。

さらに追い打ちをかけるように、クマザサが行く手を阻みます…。
これに倒木も加わると少し進むのも大苦戦。
ただ要領を得てきて、クマザサを手でまとめて足で踏みつけながら進むと良いこと発見!

なんとか、位山の登山道に合流!
天空遊歩道に合流の看板

ここから出てきたのです! まさか、ここに登山道があるとは誰もわからないでしょう!

一時は本当にたどり着けるのか不安な道だったので、ちゃんとした登山道に出て一安心!
ここからはなんどか進んだ道なので、元気に進みます。
御嶽山です。

天空遊歩道も綺麗です。
天空遊歩道

川上岳や白山連峰の山々もとてもきれい!

位山山頂から下山

そして、位山山頂に到着。
位山山頂の広場
広場にはすでに6人くらいのおばちゃんが楽しそうにランチ中でした。

さらに、今回は車には乗らないので、ビールも持ってきました!
最高に美味しかったです!!
お昼ご飯

しばらくすると8人くらいの団体さんも到着。
登山日和だったので、平日でも多くの人がいました。

一応、位山の山頂標識に向かうとそこにも数人のグループが。
そして、「あっひるきさんだ」と声をかけられました。
高山ウルトラの攻略記事を見てくれている方でした。
飛騨界隈では、少し有名になりましたね…。

くねくねした力強い樹木<見れます。

下山は急げば30分くらいでいけますが、今回はのんびり自然を楽しみながら進みました。
一之宮町の田んぼとトマト畑がきれいに見えます。
一之宮町

モンデウススキー場に到着。
中腹には牛さんが放牧されていました。
モンデウススキー場

そのまま今回も位山道を利用して町まで下りていきます。
さっきは上から見た田んぼ道を進んでいきます。
お疲れ様でした!

餅谷の滝からの位山のヤマップ日記です。

餅谷の滝からの位山のGoPro動画

ブログの一覧へ

このページの先頭へ